起業長屋の女将とは

前ページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || 次ページへ

女将のつぶやき 2013.1

レンタルオフィスカテゴリ:起業長屋の女将

怒濤のような年末のスケジュールを終え、2013年の幕が開きました。
無事2012年を過ごせたのは、皆様のおかげです。。感謝!!
2013年、マダムのいない二度目のお正月は、
私の第2秘書オードリーと六本木のJazzライブでのカウントダウン。
その様子はFBで見ていただいているかもしれません。

私が起業して、10年目、還暦を迎える節目の年です。
ようやくミッションが明確になりました。
あとは行動あるのみです。

弊社の今年の漢字は「翔」です。
飛翔をイメージし、いかなることが起ころうと上を見て、
でも足元を固めて、一歩一歩、歩みを進めます。

今年の早秋に、私の還暦祝いを秘書群団が企画しているようです。

今年も 目が離せない、弊社オフィスFABB、アルファオフィス247、
タイムシェアー・セクレタリー、CHIKOあきんど、
そして起業女将 藤井晶子を
相変わりませず よろしくご支援の程、 よろしくお願いいたします。

女将のつぶやき 2012.11

レンタルオフィスカテゴリ:起業長屋の女将

58歳にして気付きました。 自分が演出家であることを。

ず~っと起業相談をしてきました。次に人生というスパンで考える「起業メンタリング」を始めました。
起業する人、起業したての方が 無駄なお金を使わないように、回り道をしないように・・という老婆心からです。
でも実際にメンタリングを受けられる方は起業5年から10年選手。
残念ながら新人さんは「落とし穴」に落ちてからでないと気付かないんですね・・。 

大好きな音楽や美術などのアーティストの応援・集客もしてきました。
芸があればそれでいいか といえば違う 彼らは「ビジネスのいろは」を知らない。
でも彼らは自分の売り方がわからない。。

私にはフッと浮かぶ演出が人には思い付かないんだ・・
そしてキャサリンに言われたことがあります。
「女将は幼女が大人になったような人」

「妄想と現実」「固定観念と破天荒」が共存しているのかもしれません。
だから「妄想」と「破天荒」を題材にしたブログを立ち上げました。
面白そうと思った方は見てください。
http://ameblo.jp/jigyo-enshutu/

女将のつぶやき 2012.9

レンタルオフィスカテゴリ:起業長屋の女将

また一つ肩書きが増えることになった。
「芦屋美術博物館、芦屋ミュージアムマネージメント理事」
音楽、バレエ、能楽に加えて美術に関わることになった。

先日、センチュリー交響楽団の関係者から電話が入り、
集客に協力してほしい ということだった。

ご存じのように文化予算が削減され、問題になっているが、
ここだけの話、、実は内心・・良かったと思っている。

悲しいかな人間というものは、直面しないと、なかなか努力出来ないし、
知恵も絞り出さない。
個人事業や中小企業のように必死になる方がいいと思うわけだ。

普段はR&Bやジャズフュージョンを聴いてる私も
芸術の秋、クラシックや能楽を楽しみます。
皆さんも 気軽にクラシック音楽や伝統芸能、
そして お近くの美術館やギャラリーに足を運んでみませんか?

心が洗われるような、ちょっと優雅な気分を味わっていただきたいのです。


女将のつぶやき 2012.8

レンタルオフィスカテゴリ:起業長屋の女将

暗いニュースの多い中 オリンピックは心躍るイベントでしたねぇ
お盆休みも明け、今は高校野球の大詰めです。

「エラーしませんように!」
祈る思いで観戦しています。

試合に賭けてきた選手の たった一つのエラーが
人生を変えてしまうことがある。

起業して ちょっとしたエラーが すべてを失ったかに思ってしまった方の相談を受けて・・

いえいえ 大丈夫
取り返しもつかない失敗なんて無い

何が成功なのか 人それぞれだけど、
人生 常に 敗者復活戦!!

女将のつぶやき 2012.6

レンタルオフィスカテゴリ:起業長屋の女将

先週は無力感に言葉が出なかった。

原発再稼働と増税が決まった。

オウム逃亡者の逮捕というドサクサに紛れて。。

 

国際社会の中で日本だけの問題ではない。

議論を重ねてきたというポーズは取っているが、

結局シナリオ通りに進んだだけ?

 

この大きなうねりの中では国民の声など無視されてしまうのか・・?

 

あきらめにも似た笑いさえこみ上げてくる。

 

でもでも 幼子、そして これから生まれてくる子供たちのためにも

目をそらしたらいけないんだ。

 

とはいえ 下々の私達に何ができるのかわからない。

とにかく、とっても間違った方向に進んでる気がする。

 

みなさんは どうすればいいと思われますか?

女将のつぶやき 2012.5

レンタルオフィスカテゴリ:起業長屋の女将

「初心、忘るるべからず」
今の仕事を始めた時の気持ちを忘れずに! なのですが、
思いついたんです。

 

フェイスブックのお陰で CHIKOあきんど時代の会員様や
CHIKOサロンの元講師方が 私を見つけて連絡してくれます。

久しぶりにお会いすると ビジネス進化している様子がわかります。

 

そこで、 初めてのお客様から順番に思い出して、連絡を取ってみてはどうでしょう。
そんなことからチャンスが生まれるのかもしれません。

新規開拓、新しい人脈を求めて 次に次にと いくのもいいのですが、
今まで出会った人たちを思い返してみるのを忘れてはいけない・・と。

 

「初人、忘るるべからず」ですね。

女将のつぶやき 2012.4

レンタルオフィスカテゴリ:起業長屋の女将

4月に入っても いつまでも寒かったですね。
ようやく桜も咲きました。

 4月8日 無事 マダム(母)の一周忌&さくら祭り を 終えました。
今後も 毎年 桜が咲く頃には 思い出してもらえるなんて
マダムの人徳でしょうか・・?


さて、今回は ちょっとsns やWEB のお話。

ビジネスへの活用セミナーも大流行ですが、
やはりマメに返信をして更新をして、
これに勝る対策はないわけで、

いくらノウハウを蓄積してもマメさがなければ意味がないわけです。

コメントが付いたら 返信して、
ウォールに書き込みして・・・

結局コツコツ マメに・・・
近道はなくって 積み重ねることですね。
 
それには 最初に あまり意気込まないことです。
だって、続かないですもの 無理は。。。

女将のつぶやき 2012.3

レンタルオフィスカテゴリ:起業長屋の女将

「初めに言葉ありき、 言葉は神と共にありき、 言葉は神であった。」は
新約聖書 ヨハネによる福音書 第一章一節です。

 

言葉がいかに大切か。。。

 

なんでもかんでも 「キャ~かわいいぃ~」「きも~い」 で片付けちゃう若者言葉に 危機感を持ってます。

 

ただ、私自身感じたこと を 言葉で伝える、表現する 難しさを 痛感しています。
大好きな芸術に触れて 感じることは出来ても 言葉で表現したいのです。

 

先日 北川幸司さんの個展を見に行きました。
抽象画の作品を 色がステキ とか きれいねぇ ではなく 表現できない もどかしさ。

 

また 生のタンゴを聴きに行き、「エキゾチックねぇ」「情熱的!」以外に 他の言葉で伝えられないものか。

 

昨年の大惨事が起きた3月の最終日 31日には 能の舞台に行きます。
能は鎮魂の芸能であり豊かな国土を願う祈りの舞台で、
今回、亡くなられた方々の安らかな魂を鎮め、一日も早い復興を願い「高砂」を選曲されています。
(能楽堂に行ってみたいと思われる方は ご一緒に! http://www.noh-planning.com/ )

 

能を見て 「気」を感じる。 おごそか という以外の言葉で感想を言えない・・

 

ボキャブラリーの蓄積は なんといっても 詩や小説を読むことだと思うのですが、
ボキャブラリーを 暗記ではなく 使えるようにする訓練法はないものか?

たどりついたのが タロット。 今 和泉もも香先生についています。

 

「女将が占い?」
いえいえ 私には神がいて、未来を知りたいとは思いません。
人との相性だって、どうでもいいのです。
だって相性が悪いといわれる人とでも 仲良くなれるもの。

 

タロット一枚一枚に秘められたカードの意味。
その意味を 暗記するのではなく、選んだカードの絵を見て 何を感じるか。

その感じたことを いかに言葉にして表現するか

毎朝 一枚のカードをひいて、感じたままをメッセージとして受け取る。
それを 言葉にして表現してみる。・・これが今後課題。

 

もし人のためにタロットを使うことがあったとしたら、
その方の感じたままを 言葉にしてもらって、私が補足しながら、
腑に落ちる言葉に行き着いてもらえれば・・・

 

コールドリーディング、占いではない 女将流タロットが確立出来る日が近いかも・・ですねぇ

 

 

女将のつぶやき 2012.2

レンタルオフィスカテゴリ:起業長屋の女将

二月に入って 面談を希望する方が増えてきました。


すでに起業されている方の案件は
車線変更。 もしくは 方向転換。


変革の時を迎える同志が多いのは偶然でしょうか。


望まれるままに 仕事の種類が増えてきたけれど、
ここにきて、整理整頓が必要になってきた。


いくつも抱える仕事の中で 自分が本当にしたいことは何?
起業しようとした時と 同じプロセスを踏んで考えてみる。


時代の変化を、自分の心の変化を 柔軟に受け入れる。


定期的に
「初心に戻って 捨てるものは捨てて、
残ったもの、または新しいものに全力投球できる状態を作る。」


常に 新しいことにチャレンジするのが 起業家ですね。

 

女将のつぶやき 2012.1

レンタルオフィスカテゴリ:起業長屋の女将

新年 明けまして おめでとうございます・・から早半月が経とうとしています。
皆様 通常のサイクルに戻られましたか?

最近Facebook や twitter を ビジネスに利用される方が多く、
実際 私の下にも FBのメッセージで連絡してこられる方が増えました。

また告知したいことがある場合
FBではFB内の友人が「シェアー」機能を使って 広めてくれることがあります。

私も メルマガやHP、 FBやtwitter を使って 告知協力するのですが、
肝心なことを押さえておられない方が多い。

「想い」や参加条件 を 書かれていて、
詳細は こちら として URL が貼り付けられている。

時には 「女将 セミナー告知お願いします。 http://www.・・・」

えぇ~?!!!

イベント・セミナー名
開催日時
開催場所
参加費
詳細・申込方法

この5つの必須事項は クリックして次の頁を開かなくてもわかるように 並べて表記。
すると 紹介してくださる方の手間が掛からないので 気軽に紹介していただけます。

告知のお願いを甘えてみたらいいと思うのですが、
ここでも 相手の立場に立って考えることを忘れてはいけないですよね。

 

前ページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 || 次ページへ